FC2ブログ

稜線を渡る風

白米の棚田 

山古志から能登半島に移動、金剛巖門などで夜光虫の情報を集めながらロケハン。残念ながら、夜光虫はまだ早いそうでした。
輪島で風呂に入り、日が暮れて白米の棚田の駐車場に入る。
2019-05-13-4.jpg

翌5月1日の朝、棚田は霧の中でした。
2019-05-13-5.jpg


一旦、棚田を離れて緑剛崎からランプの宿など能登半島の先端を回って珠洲へ
この夜、見附島で天の川を期待して待機したけどダメでした、薄明が始まるころやっと雲が取れる。
5月2日からは快晴予報のGW後半、棚田の夕日を期待して再び白米の棚田に
混雑が予想されるので、7時半には駐車場に
ここで日が暮れるまで待機する予定です。
写真を撮っていたら、テレビ金沢のインタビューを受けました。
6時過ぎの地方ニュースで放送されるとのこと、金沢にいる学友にショートメールすると、「それは残念、今ヨルダンに居ます」と返事が返ってくる。
考えさせられました、私もたまには女房孝行しなくては・・

そんなことをしながら、時間がたっていく
2019-05-13-6.jpg

夕方になると凄いカメラマン
2019-05-13-8.jpg

天気が良すぎて焼けませんでした
2019-05-13-7.jpg

もしかして、ダルマになったかも、私のカメラでは捉えられませんでした。
スポンサーサイト



trackback: -- | comment: 0 | edit

山霧の棚田 

車の天井をたたいていた雨も、朝起きると小降りになる。
今日は能登半島に行く予定だが、その前に山古志村の棚田が気になる、急ぐ旅でもないので行ってみることに
5時ごろ着いたが、待つほどに山霧がわいてくる。
これで光でもあればと思いながら、カメラのシャッターをきる。
2019-05-13-1.jpg

2019-05-13-2.jpg

2019-05-13-3.jpg

山古志村はもう一度来てみたい
trackback: -- | comment: 0 | edit

山古志村の棚田 

星峠を後にして山古志村に
虫亀地区の棚田、正面に見える山は越後三山
2019-05-11-1.jpg

のどかな山里の風景
2019-05-11-2.jpg

2019-05-11-3.jpg


竹沢地区の棚田、棚池
2019-05-11-4.jpg

2019-05-11-5.jpg

この夜は「道の駅ちぢみの里おじや」で22時まで時間をつぶして、そのまま
駐車場で車中泊
夜になって雨が降ってくる

trackback: -- | comment: 2 | edit

星峠の夜明け 

天の川を撮った後は朝霧の棚田を期待して、太陽が出るのを待ちます。
朝のポイントは第一、第二展望台ですが、もう車が一杯、これから動いても
ダメでしょう
カメラマンが少なくなったので下の段に移動して
2019-05-11-6.jpg
朝霧を期待して上ってくるカメラマンの車のライト

2019-05-11-7.jpg

2019-05-11-8.jpg
霧も出なかったし、太陽の光も入らなかった、この後山古志村へ

trackback: -- | comment: 0 | edit

4月28日 雨晴海岸から松代の棚田 

儀明の棚田、雪が完全に溶けていました。今年は雪が少なかったようです。
2019-05-06-6.jpg

蒲生の棚田
2019-05-06-7.jpg

有名な星峠、今夜はここで天の川と撮る予定です。
2019-05-06-8.jpg

星峠をロケハンした後、津南の中子の桜へ
津南に行く途中、大学を卒業して医局に残ったときアルバイトで通った中里村に昔の足跡を探して
2019-05-06-9.jpg

新しくなった役場
35年も昔、この役場の駐車場も車を止め、1週間のアルバイトが終わって帰る時、スコップで雪の中の車を掘り出したのを思い出し
今だったら毎晩、カメラを持って星峠に通ったことでしょう。

津南町、中子の桜
2019-05-06-10.jpg

ここも、肝心の雪が完全に溶けていました
天の川が出てくるまで、休憩です。

trackback: -- | comment: 2 | edit