FC2ブログ

稜線を渡る風

避難小屋とオリオン座を狙ったのですが 

週末は先週と同じように仕事が終わって大山に
予定では駐車場で仮眠後、駐車場発(22:45)~六合目避難小屋着(0:15)・
1:10・(2:00)下山~駐車場着(3:00)→溝口IC→賀陽IC→松山城展望台(4:10) 
蒜山ICで下りていつものように、「つるや」でおでんを買って大山に
「つるや」のおでんは美味しいですね、特に大根は軟らか、甘くて
駐車場に着いた頃は雲もなく星が輝いていたのですが、仮眠する頃になって
空が怪しくなる、GPVでは完璧な快晴、画面は真っ黒です。
22時近くになっても晴れてきません、かえって雲が増えたよう
うろし台からスキー場に回っても雲が多い
結局、今回も諦めて松山城に

23:08 ミルクの里から
2018-11-12-1.jpg
23:52
溝口IC手前から大山を
2018-11-12-2.jpg
大山の周りだけに雲があり周辺は晴れているようでした。

早く着いて、星が綺麗だったので松山城展望台駐車場の前からオリオン座を
2018-11-12-3.jpg

また、リベンジです。

スポンサーサイト
trackback: -- | comment: 0 | edit

コスモス畑とオリオン座 

2018-11-09-3.jpg
trackback: -- | comment: 0 | edit

大山北壁とオリオン座 

夜は今までのリベンジで六合目避難小屋とオリオン座を撮る予定だったが
膝が攣ったのが気になり、登らないのもシャクなので元谷へ
午前2時です
2018-11-09-1.jpg

帰りに大神山神社の階段の所で
2018-11-09-2.jpg
この後、蒜山へ

trackback: -- | comment: 0 | edit

大山頂上に昇るオリオン大星雲 

金曜日、仕事が終わってすぐに大山へ
2018-11-5-1.jpg
2018-11-5-2.jpg
頂上真ん中の赤い光は登山者のヘッドライト、右の尖ったのが頂上小屋の屋根です、


2018-11-5.jpg
もう少し左にカメラをセット、次回もう少し長いレンズで

trackback: -- | comment: 0 | edit

オリオン座とオリオン座流星群を目指して 

20日土曜日は、大山6合目避難小屋でオリオン座とオリオン座流星群を目指して夜間登山をしてきました。
月齢11.0 南中20:50 月の入2:28(10/21) 薄明4:49 夜明5:42 日の出6:14
計画では先ずは、のろし台で月明かりに照らされた大山北壁の紅葉の撮影
その後、駐車場で食事、そして仮眠、、1時過ぎ駐車場出発、2時半、月の入りと同時に六合目避難小屋到着
GPVでは真っ黒な快晴マークだったのですが、豪円山の駐車場について準備を
してしばらく歩き、後ろを振り返ると大山の稜線は暑い雲に覆われ、月は見えません。
引き返して車に帰ると一緒に行った山友が「もう終わったの・・・?」と
残念でした、またの機会です。
下山キャンプ場の駐車場でお酒を飲みながら食事をして仮眠
駐車場はまだ8時なのに、8割がた埋まっていました、山頂の小屋は登山者が
多い事が予想されますね
山友のハイエースのハイルーフ、ロングボディー、4人が余裕で横になって眠れます
1時前に起きて、3時出発の2人の山友を残して1人で出発です。
いつも思うけど、この夏山登山道は8合目までずっと階段、3合目から5合目
までが特にきついです。
予定通り、2時38分避難小屋に到着、曇っているけど三脚と赤道儀をセットして晴れるのを待つ
風が強く、雲が流れているようなので、それにGPVを見ても真っ黒、
絶対晴れると言う確信でサーモスに入れてきた紅茶を飲みながら小屋から出たり入ったり。
ガスと風は強くなり結局薄明が始まる4時半過ぎになっても収まりませんでした。
長々と書きましたが、小屋の前で写した証拠写真
2018-10-22-1.jpg
まだ、リベンジです。その後登って来た山友と頂上へ
trackback: -- | comment: 0 | edit